愛の妖精

ainoyosei「ショパンの恋人」「男装の麗人」といったイメージで知られる19世紀フランスの女性作家・ジョルジュ・サンド。サンドの最も有名な《愛の物語》。
劇中でサンドは、語っています。「私がこのお話を書いたのは1848年、夏。当時のフランスは、革命、ナポレオンの帝政、王政復古を経た後、この年、再び共和制となりました。しかし、この政府は民衆の希望を裏切るものでした。私は失望しました。そして、こういう時代だからこそ、作家として、愛にあふれた温かい物語で、人々の心に慰めと希望を与えたいと思ったのです。一人一人がファデットのような心をもって、平和で愛に満ちた世界になることを願って・・・。」

出演:杉村理加・IKKAN・宮崎亜友美・川本克彦・沖田愛・入江崇史・渡辺真砂子・立花かおる・田辺静恵・林一夫・粟野志門・きっかわ佳代・太田淑子

>iTunes Storeからダウンロードする。

>オトバンク オーディオブックポータル「FeBe」からダウンロードする。
【文芸・落語のカテゴリーで海外文学】 に入ってます。