現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

日本名作文学朗読シリーズ

所謂堅気ではない女性を描いて一世を風靡した永井荷風の典型的な作品の一つ。荷風は昭和10年頃から浅草に通い六区の劇場に入り浸っていたといわれているが、時代の風俗や女達をリアルに見つめる姿勢が文章の端々に伺える。戦争も激しくなった昭和19年にこのような作品が書かれたことも彼の個性が伺える。
出版されたのは戦後昭和21年。

  • NEW
商品コード: CD11

永井荷風「踊子」

販売価格(税込) 1,620 円
個  数

カゴに入れる

このページのTOPへ
Copyright(C)2009 スタジオ・エコー/テアトル・エコー All rights reserved.